ひぃたの就活・転職支援

企業が採用したいと思う人材の特徴とは?~ひぃたの就活・転職支援 第22話~

採用したいと思う人材の特徴

会社が採用したいと考える人物象は、価値観が変化している現代もかつてとほぼ変わりません。

やはり、学歴よりも人物重視というのが人材採用時の基本中の基本となっているようです。

ですが一部の企業では未だに学歴重視のところもあり、最終学歴によって評価が分かれる場合もあるようです。

エントリーシートは提出したけれど、学歴フィルターがあるために、次の段階に進むことができずに不採用が続いているという人もいるようです。

多くの企業が学歴以外の要素をチェックして、誰を採用しようか決めるようになりました。

企業にとって採用したい人物象は様々で、対人交渉能力や、自分の考えをしっかり言葉にできるか、働く意思の強さなどがあります。

また、会社によっては多様性のある人材を採用することで、発展性を高めたいというところもあります。

というのも同じようなタイプの人材だけを採用していると、会社の組織力が乏しくなってしまいます。

どうしてもこれからの生き残りをかけた厳しい情勢の中で、その地位を維持し続けていくということが難しい時代になって来ているからなのです。

色々な人が考えを出し、互いに高め合いながら仕事をすることが、会社としての力をより向上させることに繋がります。

今までの人生で自分が培ってきたことや、将来的に育てていきたい自分の能力についてよく考えて、転職や就職を目的とした活動をしていきたいものです。

会社から採用されるためには、会社が求める人物象と、自分自身が周囲からどう見えるかの二方向の視点が必要です。

ABOUT ME
ひぃた
ひぃた
のんびり屋の31歳。 きっと、皆様の役に立つ情報をご紹介しています。MIYOUを見て『〇〇してみよう!』と思っていただけると嬉しいです。真面目な記事、少しゆるい記事など色々書いています。
こちらの記事もおすすめ!