ひぃたの就活・転職支援

第二新卒の転職活動でのメリットとデメリットとは?~ひぃたの就活・転職支援 第12話~

第二新卒のメリットとデメリット

第二新卒とは、新卒で就職をして働き始めてから、3年以下の方を意味する言葉です。

一般的な転職者よりも若く、また新卒よりも基本的なビジネスマナーを有している事から、企業の採用意欲も高まる年齢層です。

第二新卒として転職活動を行う場合に、武器となり弱点にもなることは何でしょうか。

利点としては、まだ若い段階でならキャリアプランの見直しの余地があります。

就職をした会社が期待していた環境と異なっていたら、若いうちなら一度ご破算にしてしまって、次の転職先を探すこともできます。

社会に出て働いた経験があることで、新卒者の就職活動とは異なる観点で仕事探しやキャリアプランの構築が可能になり、納得のいく仕事探しができます。

その反面、第二新卒では中途採用の求人に対しては経験が不足しています。

他の業界でステップアップしたい場合は、経験が少ないが故に評価を得にくく選考に残れない事が多々あります。

転職プランの立て方次第では、一社目の企業でキャリアを作ってから転職したほうがいいでしょう。

転職活動では、短期間で仕事をやめてしまっていることが低く評価される可能性がありますので、退職理由はきちんと答えられるようにしましょう。

一つの会社で長く勤め続けることができない人に対しては、転職が受け入れられつつある昨今でも、採用時に不利になることがあります。

どんな転職活動をすれば第二新卒にとって有利な展開になるかは、自分自身の武器や弱点を考慮に入れて考えることが大事です。

ABOUT ME
ひぃた
ひぃた
のんびり屋の31歳。 きっと、皆様の役に立つ情報をご紹介しています。MIYOUを見て『〇〇してみよう!』と思っていただけると嬉しいです。真面目な記事、少しゆるい記事など色々書いています。
こちらの記事もおすすめ!