子育ての悩み解決

小学生の子育てに疲れてしまったママさんへ、おすすめの育児疲れ対処法!~ありすの子育ての悩み解決~

はじめに

ありす
ありす
こんばんは、ありすです。

小学生のお子さんをお持ちの方であれば、ほとんどの方が『育児疲れ』を経験したことがあるのではないでしょうか?

直してほしいことを何回言っても直らなかったり、休日にやらなければいけないことがあるのに「暇だからどっか連れてって」とせがまれてしまうことも度々ありますよね。

私も子育てに慣れてない時はかなり疲れてしまい、どうしたら良いか分からなくなってしまった時期がありました。

責任感のあるお母さんこそ、「子育ては大事だから」「自分の子供だから」と子育てを少し無理して頑張ってしまいがちです。

実はこの『育児疲れ』、放っておくと『育児ノイローゼ』に発展してしまう可能性があり、今後育児に関わることが難しくなってしまうこともあります。

大切な自分の子供に関わることが難しくなってしまうなんてことになったら、とても悲しいですよね。

今回は、『育児疲れ』が悪くならないために、適切に対処できる方法をご紹介します。

夫婦二人だけの時間を作る

子供が産まれると格段に旦那さんと過ごす時間が減ってしまったという方も多いのではないでしょうか。

私も子供が産まれてからは自然と子供中心の生活になるので、旦那とゆっくり過ごす時間は以前に比べ減ってしまっていました。

しかし、せっかく結婚しているのですから旦那さんと過ごす時間も欲しいですよね。

そんなときは、思いきって旦那さんと二人で過ごせる時間を作ってみましょう。

お子さんをおじいちゃん、おばあちゃんに預けることができる方は1日だけ預かってもらうと安心して夫婦の時間を過ごすことができます。


中には、おじいちゃん、おばあちゃんに子供を預けることが難しいという方もいらっしゃると思います。

そんな方は、児童館を活用することもおすすめです。

児童館は休日でも開館している所があり、おじいちゃん、おばあちゃんに預けるよりは時間が制限されてしまいますが、夫婦の時間を作ることができます。

また、児童館は公園などとは違い、開館している間は施設の方がある程度見守ってくれるため、安心して子供を預けることができます。

きちんと旦那さんと二人の時間を作り、ゆっくりとお話しすることで日頃のストレスを解消することができます。

また、子供の話を旦那さんにも聞いてもらうと一生懸命育児について考えてくれることもあります。

月に一回でも良いので、夫婦水入らずの二人の時間を作ることをおすすめします。

子供だけで参加できるイベントに参加させてみる

最近では、子供だけで参加できるイベントが多く開催されています。

イベントの種類は様々で、キャンプのようなアウトドアなものから、料理教室などもあります。

以前、1日英語留学という目的で子供だけで『はとバス』に乗って観光できるツアーも用意されていました。

「子供だけでイベントに参加させて大丈夫?」と思う方もいらっしゃると思いますが、大丈夫です。

実際に、うちの子は去年宮古島のキャンプに参加させてみました。

自分達でテントを建てたり、アウトドアな環境で料理を作ったりと家では楽しめないようなことを体験できたようで、かなり楽しそうな様子で帰ってきました。

また、私の友達は娘さんを料理教室に参加させていたのですが、料理教室を終えて帰ってくると料理することにとても興味を持ったようで夜ご飯を作っていると自分から「お手伝いしたい!」と言って手伝ってくれるようになったそうです。

子供だけでイベントに参加させてみると、自分の時間が持てますよね。

その時間にやらなければいけないことを行う、旦那さんと過ごす、ママ友とランチに行くなどをしてみると、ストレスが少なくなるため育児疲れはだいぶ軽減します。

さらに、子供がちょっと成長して帰ってくると私も嬉しいので、一石二鳥です。

最初は「子供一人でイベントに参加させるのは怖い」という方もいらっしゃると思うので、小学校のお友だちなどを誘って一緒に参加させてみるのも良いと思います。

まとめ

育児に疲れてしまうと、子供に関係のないところで当たってしまって関係性が悪くなってしまうこともあると思います。

そんなときは、無理して頑張ろうとせず、自分の時間を大切にして休んでみてください。

少し休んだり、人に話を聞いてもらうことで、心も体もリフレッシュすることができ、しっかりと子供に向き合って育児をすることができますよ。

ありす
ありす
読んでいただき、ありがとうございました。お役に立てば嬉しいです!よろしければ記事のシェアをお願いいたします!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ABOUT ME
ありす
ありす
『ひぃた』と同じ森にいるシマリス。二人の子供のママ。 もともと太りやすい体質のため、様々なダイエット方法を日々勉強中。ダイエット記事や子育て記事を書いています。好きなことは『料理・美容・お昼寝』。
こちらの記事もおすすめ!